かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

保護者会で廊下に立たされる

というわけで、いたたまれず、

保護者会に出てきました。

 

ただし、ママのパートの時間と重なったため、

末っ子の3歳の弟くんを連れて行くことに。

 

行きの電車の中で、

「大事なお話を聞くから、静かにしといてね」

た何度もお願いしました。

 

その度に、

「うん!」

と快諾してくれました。

 

 

しかし、いざ会場に着くと、

静かにできない

と堂々の宣言がでました!

 

抱っこしてた腕を振りほどき、廊下で暴れる始末。。。

 

先生方が、

「こちらを使っていただいて構いませんよ」

と、廊下に置いてある机にご案内くださいました(涙)。

 

まさかの。廊下での聴講に。。。

 

保護者会が始まり、しばらく塗り絵やお絵かきして、大人しくしていた弟くんですが、突然、改めて、

静かにできない

と宣言し、騒ぎはじめたのです。

 

それまでは、廊下の外からの聴講ではありましたが、教室の扉は開けてくださっていたので、お話は聞けていたのですが、ついに扉も閉められてしまい、かすかに漏れてくる声(音?)を頼りに、情報を得るしかありませんでした(涙)

 

そんな中、なんとか聞き取れたメッセージが大きく3つありました。

(当然、聞き間違えの可能性も高いので、話半分で読んでいただければ)

  1. マンスリーや組分けの結果に一喜一憂しないせず、デイリーチェックをコンスタントに8割とること(ぶっちゃけ、マンスリーとか組分けの、結果が思わしくなくても、デイリーチェックで8割取れていれば今は問題なし)
  2. 丸暗記しないこと。最近の受験問題は、丸暗記してる子をいかに落とすかということに力が注がれている。
  3. 忘却曲線を考えると、授業を受けてすぐに復習すること、日々のテストの直前に慌てて勉強するほど非効率なことはない。

 

・・・。最後のやつは、僕の仕事ぶりに対して言われたと思い、焦りました。

 

その頃、弟くんは、廊下に寝そべり、床をベロベロ舐めていました。。。

 

なんで???

そして、サピの方々ごめんなさい。。。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村