かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

組分けテストの反省点

前回の6月マンスリーで、見事に天狗になっておりましたが、

今回の組分けテストは、まだクラス昇降の結果は出ていないものの、反省点ばかりが目立ちました。

子どもというより、親に反省すべきことが多かったです。

以前から妻には言われてたんですけどね。。。



相手が欲していることは何で、どうやったらモチベーションを高く持ってくれるかを必死に考え抜くの。そうしたら勝手にみんなが動いてくれる。それがマネジメントだよ。やってないから帰りが遅いんじゃないの?

かつてネトゲで数十人を率いた妻の「マネジメント論」 - かつてネトゲで数十人率いた妻と娘の中学受験より


・・・かなり、押し付けでやらせてたと思います。


なるべく肯定形で話しているの。だめって言わずに『こっちをやろうね』って代案を示したり。大人でも否定形で話されると内容関係なくムカッとなって聞かないことあるからね

続々)かつてネトゲで数十人を率いた妻の「マネジメント論」 - かつてネトゲで数十人率いた妻と娘の中学受験より


・・・否定形全開でした。。。
自己採点の時も、出来ていたところよりも、出来なかったところに目が行って、勝手に腹を立てていましたね。。。


歯磨きをいやがる娘。終わったらご褒美をあげると言っても納得せず。そこで妻はご褒美の入った箱を持たせた。娘は快く歯磨きに応じた。「コンサルティングってこれと同じだよ。できる限り具体的にメリットをイメージさせるの。まるでそれが手に入ったかのように。それでやっとお客は動いてくれる」

かつてネトゲで数十人を率いた妻の「マネジメント論」その4 - かつてネトゲで数十人率いた妻と娘の中学受験より


・・・流石に今の時期に、「志望校合格」という錦の御旗だけではモチベーションがわかないですね。そもそも、志望校も決まっていませんし。もっと、勉強して達成できた時の喜びをイメージできるようにしないとですね。


以上が反省点です。
クラス昇降も結果も出ていないですし、くよくよしていても仕方がありません。
ここでスイッチを入れ替えて、復習テストに向けて、改善してみます!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
PVアクセスランキング にほんブログ村