かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

白地図トレーニング

パパ勉の結果、懸念材料であった算数と理科は、少しずつ力をつけて来ました。

以前にも書きましたが、サピ子がこの2科目が悪かった理由は、塾からやるように言われていた、日々のトレーニングをやっていなかったことにありました。

算数なら、基礎力トレーニンで、
理科なら、デイリーステップです。

ちなみに、今でも、こちらからやるように言わなければ、余裕でやるのを忘れます。

なんで?

一方、社会の伸び悩みが目立ち始めました。
今回の組分けテストでも、社会だけ、著しく悪かったのです。


なんとかデイリーチェックでは8割を維持しているのですが、マンスリーテストや組分けテストでは結果につながっていません。

この理由は、サピ子が5年生から勉強を始めたからと思い込んでいました。
地理の単元って、確か4年生からあるので、以前から通っている子たちは2周目なので、知識量が違うのではないかと。

そんな中、受験勉強されている皆様のブログを見回っていると、白地図レーニング帳なる情報を入手しました。


白地図トレーニング帳―中学入試小4~6年生対象 (サピックスメソッド)

白地図トレーニング帳―中学入試小4~6年生対象 (サピックスメソッド)


これ、部屋に転がっていたのを見たことがあります。。。


これ、絶対やってないわ!

社会だけ、日々のトレーニングに適した教材がなくて悩んでいたのですが、ありますやん!


今日、家に帰ったら、さっそく確認して、よかったら、日々のトレーニングに追加しようと思っています。


コメントを記入できるようにしました。

多くの方と意見交換できると幸いです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村