かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

その時、妻が動いた(妻と僕との転職物語7)

これまでのあらすじ

無事退職日を迎えた僕に、1通の内容証明郵便が届いた。その内容は、僕の未来を脅かす内容であった。

前回の記事はこちら

新天地へ

なんとか、新天地への初出社日を迎えました。全く新しい環境で、全く新しい仕事が始まりました。

全てが新鮮で刺激的でした。

また、まわりの皆さんが僕の敵ではないことに感動を覚えました。

それだけで、転職してよかったと思いました。

つきまとう不安

ただ、何かされるかもしれないという不安がついて回りました。

念書の提出期限は、2週間後くらいに設定されていたので、ある程度、時間に余裕がありましたが、いつ攻撃されるか、日々恐怖しながら、毎日を過ごしていました。

働いているときは、前の会社のことを忘れられましたが、仕事が終わると、現実に引き戻されると言う毎日でした。

夕食での夫婦の会話は、新しい就職先の話から始まりますが、前職の対応の話にどうしてもなってしまい、僕はいつも悲観的なシナリオばかり話していました。

その時、妻が動いた

そんな僕の愚痴を毎日聞いていた妻が動きました

弁護士事務所へ連絡したのです。

そして、週末に夫婦で相談に出かけることになりました。
弁護士事務所へ行くなんて、当然初めての経験です。

内容証明郵便の書類やこれまでのメールのコピーを見せ、どう対処すべきかを相談しました。

その結果、弁護士の先生から、前の会社宛に、以下を明記した、内容証明郵便を出してもらうことになりました。

  1. 記載内容は事実無根であり、停職処分は不服であること。
  2. 退職金の返納についても、支払う必要はないこと。
  3. 念書についても、法的に提出義務もなく、提出しないことによる処分は、懲戒権の濫用に当たること。


内容証明郵便返しです。

会社の反撃

これで、一件落着と思いきや、しばらくして、向こうから、また内容証明郵便が送られてきたのです。

記載内容は、以下、

  • 損害賠償の請求は取り下げる。
  • しかし、今回の処分については、社内規定に則っている。
  • さらに、〇〇労働相談所の田中さん(仮名)に確認したところ、当社から送付した書面の内容は、妥当と言われた。
  • それを不当だと言われるのは心外だ。
  • とにかく、念書を提出すること。


労働相談所のお墨付きだという主張です。


当初「まさか公的機関が会社の肩を持つとは」と驚いてしまいましたが、
おそらく、得意の切り取りを駆使して、会社が誘導したのでしょう。

改めて弁護士の先生に相談すると、

  • 仮に社内規定に則っていても、法律に反していれば、効力はない。
  • 真意はわからないが、労働相談所は、会社が要求することに対して「妥当」と言っているだけだと思われる。こちらは、その要求に対して拒否することは可能。

と言うお話でした。

妻の反撃

ここで、さらに妻が動きます。

僕が出勤している間に、記載の労働相談所へ出向き、田中さん(仮名)を呼び出しました

そして、前の会社から受け取った書面を見せて、涙ながらに猛抗議したそうです。

すると、田中さんはこう答えたそうです。

  • 確かに、社長からの照会があった。
  • しかし、私が回答した内容とは異なる箇所もある。
  • あなたの話と会社の話で、一部食い違いがあるようだ。ただし、どちらが本当ことを言っているかは、申し訳ないが判断つかない。
  • 念書は法的には出す義務はない。
  • ただ、出したところで、何もデメリットにはならないと思うので、出したら、早期に収まるのではないか。
  • とにかく、ニュアンスが異なる箇所については、もう一度社長を呼んで、説明する。
  • また、退職後に停職処分にして、給料を差し引くのは違法なので、そちらも伝えておく

とのことでした。

返金と再反撃

まもなく、お金が振り込まれました。

その後。また内容証明郵便が届きました。。。

何回、内容を証明したら気がすむのでしょう。。。

内容は以下

  • 労働相談所の指示に従い、2日分の給料を振り込んだ。
  • あと、念書はあと2週間待つので提出するように。
  • 【NEW】 会社の備品がなくなっているので、弁償しろ

一つ、新しい要求が追加されました。

もちろん心当たりはありません。

(つづく)


にほんブログ村 転職キャリアブログへ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村