かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

合格判定

この前のサピックスオープンで、初めて志望校の合格判定が出ましたね。

ちなみに、テストの結果は偏差値でいうと、49台でした。

微妙というか、悪いといってもいい点数です。

第一志望は、以前にも書いたように、御三家クラスの学校にしています。

そこの学校の合格率は、20%でした。

2割バッターでもたまにはヒットを打つよ!?

と、ちょっと喜んでしまいましたが、よくみたら、一番下のランク

つまり、0%から20%の間のようです。


一方、サピに入る前に、
「こういう学校に入ってくれたらいいな」
と思い、
学校見学までしたところの合格率が80%!

そこそこ難しそうな学校でしたよ。。。

これで、サピの真ん中とは。。。

真ん中のポジションをキープできている
サピ子もすごいと思います。

一方、サピ子が20%の判定を受けた学校で
80%の判定が出ている子たちって、
本当にすごいですね。。。

その能力を活かし、
大人になったら是非とも
僕らの老後も安心して暮らせる
社会を作って欲しいものです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村