かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

サピックスの教材

サピックスの授業スタイルは
徹底した復習型です。

その週で習う教材は
授業当日に配布され、
予習できないように
なっています。

使った教材を持ち帰り、
翌週の授業までに復習して、
学力を定着化させるのが
家庭学習となります。

1回の授業で配られる教材の
分量はかなり多いです。

これが4年生の1〜2ヶ月分。

そして、6年生になると、
こんな量になります。

到底、全部はやりきれません。

ただ、
仮にその週の授業で習ったことが
吸収しきれなくても
翌週の授業でも
前回のおさらいが含まれていますし
そこでもついていけなかったとしても
どこかのタイミングで
また覚え直す授業が
登場します。

これが、
いわゆる
スパイラル形式ってやつです。

考え方は
非常に共感できるのですが、

ここまで教材がバラバラだと、
管理がものすごく大変です。

これまでも、
とれだけの時間を
教材を探すのに費やしたことか。。。

サピックス
うまくやっていくには、
この教材の管理能力が
非常に重要になります。

今は、
ほぼ通信教育のような
状態なので、

毎週、凄まじい量の教材を送ってくる
進研ゼミと化しております。。。

本当にこれから
どうなっていくのでしょうね?


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村