かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

GS特訓よりやらないといけない事

コロナがなければ、
サピックス6年生は、
昨日から3日間、GS特訓という、
9:00-17:00までの長時間の
授業を受けているはずでした。

それが、今年は中止になって、
授業料も返還となりました。

当初は、
教材も渡されない予定でしたが、
急遽、使うはずだった教材が
配布されました。

これはあくまで想像ですが、
結構な要望が
塾に寄せられたのではないかと
思います。

特訓中止後、
メルカリ見ましたが、
昨年の教材が、
高値で販売されていました。

買わずにいて良かったです。

さて、GW突入し、
GS特訓の教材に
着手してみました。

・・・が、うちは
あまり取り組めなさそうです。

通常授業や土曜特訓の
教材をこなしきれていなくて
遅れが生じています。

そもそもサピックスは、
GS特訓の中止を決めた時点で、
教材すら配る予定ではなかったし、
僕らも代金を支払ってません。

そのため、教材は渡されましたが、
他のカリキュラムと比べれば、
動画もないですし、サポートは
少ないと思います。

その割に、
実際の入試問題が
使われているので、
難易度が高いです。

さらに配られた教材に
同封されていた紙に

「すべて余裕がある場合に
 取り組む教材です」

と記載されています。

授業があって、
その場で教えてもらえるのなら
まだしも、
教材の配布だけでは、
今の、サピ子の実力では、
荷が重そうです。

そのため、うちの場合は、
せっかくもらった教材なので、
少しはチャレンジしますが、
まずは今理解が十分でないところの
補強にGWを使おうと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村