かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

重課金は効果があるか?

どうも!
昨日のPV数5万超えているのに
アドセンスの収入3円の
チョコンタです。

「サピパパ」って名乗るのが
おこがましい気がしてきたので、
ツイッターのアカウント名を
名乗ることにしました。

さて、今日は、重課金の話をします。

f:id:choconta:20210212201318p:plain:w150


サピックス四谷大塚などの
大手塾に通いつつ、

さらに家庭教師の先生や、
個別指導塾の利用する
是非についてのお話です。

我が家も、
僕の力不足もあり、
終盤、2ヶ月間、
家庭教師の先生の
お世話になりました。



お世話になる前の
僕の考えは以下です。



そして、お世話になった後の
僕の考えです。



そう、考えは変わりませんでした。

娘が第一志望に逆転合格していたら、
考えが変わったかもしれませんが。。。

セカンドオピニオン的な
役割を担ってくださり、
相談にも乗ってくださったのは
よかったと思いますが、

それらは、
おまけみたいなもので、

時給8,000円の価値として
求めていたことは、
そこではなく、
第一志望校への逆転合格ですからね。



上の記事にも書きましたが、
学力が伸びるのは、

先生から説明を聞いたあと、
問題を全くの白紙の状態に
戻して、
何も見ずに、自分で解いてみる
タイミングです。

追加課金は、
この時間を犠牲にして、
先生からの説明を増やすことに
なりがちなので、

自分で解いてみる時間が
足りないのが原因で
学力が伸びていない場合、
効果は出にくいと思います。

座学だけで学力が伸びるなら、
大手塾は毎日授業をするでしょう。



我が家は、
サピックスが塾でやらない、
終盤の過去問対策のお手伝いを
していただきましたが、

ほかの事例として、
クラスアップを期待しての
課金も挙げられると思います。

一度も
アルファクラスに
行けなかった
我が家が言っても
説得力がないかもしれませんが、

クラスそのものに
こだわりすぎる必要は無い
と思います。

上位クラスにいるから、
難関校にいけるのではなく、

難関校にいける子は、
上位クラスにいる傾向が高い
だけだと思います。

ちょっとわかりにくいですが、
この違いは大きいと思います。


学力がないのに、
サピックスのテストに特化した
傾向分析などのテクニックで、
クラスをあげたとしても、
合格力には
つながらないというのが、
娘の経験から得た、
僕の見立てです。


そのため、
課金は大手塾だけで
十分なはずだし、
塾側も、
課金するような設計は
していないと思います。

ただし、
家庭教師の先生の場合、
定期的に家に来てくれるし、
その時に、
個別の指導をしてくれるし、
ちょっとした相談にも
乗ってくれますし、
楽は楽ですけどね。

でもやっぱり高過ぎますし、
質問教室や電話での相談を
駆使すれば、事足りると思います。


追加課金は、
学習時間は十分とっているのに、
情報インプットが足りなくて
成績が低迷している場合か、

メイン塾の学習を全部やり切って、
それでも物足りない場合に利用して、
より高みを目指すのなら有効

というのが、今時点の感想です。
(あくまで個人的な感想です)



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村