かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

初の定期テスト結果

5月に中学1年生のお姉ちゃんの
入学後初の定期テストがあり、
答案が返ってきました。

先日書いた僕の母校なんて、
一位から最下位まで、
全科目の点数も合わせて、
壁に掲示されてましたが、

お姉ちゃんの学校は、
他人の成績どころか、
自分の順位とかも
知らせてもらえないそうです。

定期テストは、
競争が目的ではなく、

自分がどこが出来て、
どこの理解が足りないのかを
明らかにして、
今後の学習に活かすことが
目的とのこと。


と、あまり競争心を
煽らない学校なのですが、

お姉ちゃんは燃えていました。

一つは、
入学直後に学校で受けた
模擬試験の結果が悪かったことです。

受験者全体では、
偏差値が60くらいだったそうですが、
学内では後ろ3分の1グループでした。


本人は悔しがっていましたが、
入学直後の模試なんて、
身体測定みたいなものなのですから、
気にする必要はないと思いますけどね。。。


そういうこともあって、
僕が見ている限りでは、
テストの2週間くらい前からは
サピックスに通っていた時くらい
勉強していました。

f:id:choconta:20210606144244p:plain:w100

本当に弟くんには、
少しでも見習って欲しいです。。。


さて、その結果が以下です。

数学 英語 国語 理科 社会 合計
1学期中間 90台 90台 90台 70台 60台 420台


英数国90点台は
我が子ながら
圧巻ですわ。。。

まあ、とにかく、
出来過ぎの結果だと思います。


これからも、
学校生活を楽しみながら、
頑張ってくれたらなぁと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村