かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

中学1年期末結果

遅ればせながらですが、

中学1年生のお姉ちゃんの
期末テストの結果です。

数学 英語 国語 理科 社会 合計
1学期期末 70台 80台 80台 80台 80台 400台
1学期中間 90台 90台 90台 70台 60台 420台

平均点も分からないので、
なんとも言えませんが、
理社頑張った分、
英数国が下がったって
ところでしょう。

とは言え、上出来です。

・・・と思うのですが、
本人泣いてました。。。

f:id:choconta:20210815103254p:plain:w100

サピックスで培った、
変な競争心は
度忘れてもらいたいです。

断言しますが、
中学1年生の1学期の成績なんて、
大学の進学成績には、
ほとんど影響しないですからね。

大事なことは、
できなかったところを、
忘れないうちに
しっかり復習することです。

お姉ちゃんの中学校は、

サピックスのように
定期考査の成績が
偏差値で評価されることも
なければ、

僕の母校のように、
成績トップから最下位まで
壁に張り出されることも
ありません。

それを知って、

そんなことしていたら、
成績も上がらないんじゃないか。

勉強しようというモチベーションが
上がらないんじゃないか。

と最初は思っていました。


ただ、よくよく考えてみると
余計なプレッシャーがかからず、

より純粋に
勉強に取り組めるのかも
しれません。

学年が上がるにつれ、
目標のハードルが上がるにつれ、

成功の鍵は、

「先生や親に怒られたくない」
と言った、
外圧ではなく、

内的な動機が
重要になります。

って、色んな人が言ってます。

ただ、
5年生の弟くんに
内的動機が
育つのかどうかは
若干疑問です。。。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村