かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

5年生10月マンスリー結果

弟くん史上、
最大にして最高の勉強をして臨んだ
5年生10月マンスリーの結果が
でました。

算数 国語 理科 社会 合計
10月 70台 30台 40台 40台 210台
8月 50台 80台 50台 20台 210台
7月復習 60台 60台 50台 30台 210台
7月組 50台 80台 30台 20台 200台
6月 60台 70台 50台 30台 230台
4月 40台 80台 30台 40台 200台
3月復習 80台 50台 50台 40台 230台
3月組 60台 70台 30台 20台 190台
1月復習 70台 50台 40台 30台 200台
1月組 30台 70台 30台 20台 170台

頑張ったことが結果につながり
算数と社会が上がりましたが
国語が撃沈してしまい
合計点にはつながりませんでした。

偏差値です。
f:id:choconta:20211023150925p:plain:w300

また40を切ってしまいました。

若干ダウンですね。

この結果を受けて
息子は大号泣しました

その一因は僕にあります

少し前の僕のツイートです

にもかかわらず、
自己採点をしているとき
記号問題で空欄が目立つので

「点数を取りたいという気持ちが足りない」
とか
「だから、前の日、
 ぎりぎりまで勉強すればよかったのに!」

とか口走ってしまったのです。


今回は子どもは
ベストを尽くしました。

親の努力が
まだまだ足りないようです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村