かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

病床での気付き

前に書いたこの投稿ですが、

意訳すると、

「成績が上がらなくても文句いうな」

「とにかく子どものご機嫌をとって、
 入試まで元気に通わせろ」

つまり、

「つべこべ言わず、入試が終わるまで、
 満額の授業料を払いなさい」 

って言われているだけじゃないかと
思えてもきました。

・・・が、叱りつけてやらせても
効果は出ないことは実証済みなので、

他にアイデアもないので、

課金塾からの
アドバイスに従い、

なるべくご機嫌をとりながら、
気持ちよく塾に通ってもらうことに
注力しました。

その矢先に、僕は発熱して
しばらく隔離されることになり
強制的に口うるさい干渉は
できなくなりました。

隔離期間中、
弟くんの勉強は
ママに託したのですが、

病床から聞いていると、
かな〜り口論は減ったのがわかります。

ママの怒号が
聞こえることもありましたが、
頻度はかなり少なかったです。

こうして迎えたのが、
3月復習テストです。
(続く)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村