かつてネトゲで数十人率いた妻と子ども達の中学受験

家を売ってSAPIX代をねん出し、2021年に娘が、2023年に息子が中学受験に挑戦することになりました。

プロジェクトマネジメント

中受は1人でやるんじゃない(中学受験と伴走しながらプロマネ資格)

子どもの勉強をサポートしながら、 自らも資格を取ってしまおうという 目論見の第6回目です。前回から、随分と間が空いてしまいましたね。。。今回は、10の知識エリアのうちの一つステークホルダーマネジメントについて整理しました。「ステークホルダー」と…

リスクはテイクするもの(中学受験と伴走しながらプロマネ資格)

はじめに 子どもの勉強をサポートしながら、自らも資格を取ってしまおうという目論見の第5回目です。前回は調達マネジメントについて整理し、塾との契約は、こちらのリスクが高い契約だと書きました。というわけで今回は、そのリスクとどう向き合えばよいの…

塾との不利な契約(中学受験と伴走しながらプロマネ資格)

はじめに 子どもの勉強をサポートしながら、自らも資格を取ってしまおうという目論見の第4回目です。前回は、10の知識エリアのうち、一気に スケジュールマネジメント コストマネジメント 品質マネジメント の3つを整理しました。今回は、「調達マネジメント…

瀕死調理スコスコス(中学受験と伴走しながらプロマネ資格)

はじめに 娘の勉強を見る傍で、 プロマネ資格の勉強を始めました。頭の整理のため、 中学受験を例に要点をまとめてみます。前回の記事はこちら 10の知識エリア プロジェクトマネジメントの勉強をしようとして、最初につまづくのが「10の知識エリア」です。 …

プロジェクトとは(中学受験と伴走しながらプロマネ資格)

はじめに 子どもが勉強している隣で、ガミガミ言ってるだけでは能がないので、一緒に勉強して、資格の一つや二つでも取ろうかと思います。巡り巡って給料が増えて、塾代の足しになるかもしれませんしね。まずは、プロジェクトマネジメントの資格を狙おうと思…